マットレストッパー市場、2031年までに17億米ドル規模超過見込み

市場の概要

マットレストッパーの市場規模は、2031年までに17億米ドルを超え、2021年~2031年の予測期間にCAGR 7%で拡大すると推定されています。

ホームデコレーション業界からの需要増が予測期間中のマットレストッパー市場を押し上げると予測されています。

COVID-19の大流行の中、学生が大学内の個人的な居住空間を管理することは売上に貢献する

超現実的で複雑なCOVID-19の発生は、全世界に混乱をもたらし、人々は未知の世界を生きることを余儀なくされています。このような状況下では、個人が健康に留意する必要があります。マットレストッパー市場のメーカーは、2021年に再開される大学の数が増加していることから、この機会を利用して、大学キャンパスでのマットレストッパーの利用を増やしています。

睡眠の専門家は、最適な免疫力を維持し、コロナウイルス感染症に対抗するためには、熟睡することが重要であるという認識を広めています。リーズナブルな高級寝具を提供するBedInABox®は、学生が自分の生活空間を自分でコントロールすることを重視しているため、大学とのタイアップで人気を集めています。これらの要因が、予測期間中のマットレストッパー市場を牽引すると思われます。

マットレストッパーとマットレスパッド―どちらが優れているか?

マットレストッパーとマットレスパッドは、どちらもマットレスをある程度保護してくれます。しかし、両者の長所と短所が消費者の購買動向に影響を与えており、マットレストッパー市場のビジネスに影響を与えています。例えば、マットレストッパーの厚さが優れた保護を可能にするのに対し、マットレスパッドは摩耗からの保護にそれほど効果的ではありません。また、マットレスパッドには特殊な素材が使用されているため、食べこぼしが染み込むのを防ぐことができますが、マットレストッパーは食べこぼしや汚れに強くありません。

マットレスパッドは柔らかさが増しますが、メーカーは消費者がマットレストッパーの柔らかさや硬さを変えられるようにする努力をしています。総合的なマットレスソリューションを提供するAmerisleep社のEarly Birdは、実証済みの睡眠改善素材を使用した最高品質のマットレスを提供しています。

高密度メモリーフォームマットレストッパーが腰痛を軽減する

マットレストッパー市場は、予測期間中に7%の健全なCAGRで成長すると予想されています。これは、各メーカーがメモリーフォーム、ラテックス、ウール、フェザーベッドなどのマットレストッパーの生産能力を高めていることからも明らかです。テンピュールペディック社のメモリーフォームマットレストッパーは、腰痛を緩和し、体温を素早く吸収することで人気を集めています。マットレストッパー市場のメーカーは、家庭用および商業用の消費者が衛生的で清潔な睡眠環境を維持できるよう、寝具ソリューションに取り外し可能で洗濯可能なカバーを導入しています。

本記事に関するお問い合わせ先:株式会社グローバルインフォメーション
044-952-0102
受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]