競争の激しいロボティクス市場、主要プレーヤー100社を分析調査

【業界プレーヤー主要100社の詳細なプロファイルと700を超える市場参入企業を特定し分類、データ(Excel)付】

世界のロボティクス市場のエコシステムは急速に進化しており、市場における需要の変化に多くのプロバイダーが俊敏に反応しています。ロボティクス市場の参入企業は、技術革新、買収、パートナーシップ、新興市場を通じてレパートリーを拡大している従来のプロバイダーと、ニッチなサービスに特化しているプロバイダーの2つのタイプに分類されます。

ロボティクスの世界市場は、消費者向けロボット、消費者向け無人航空機(UAV)、消費者向け自律走行車両(AV)、顧客サービスロボットなどのカテゴリに分かれていますが、一部の企業は製品ラインを中止するなど、成長の一方で苦境に面しているケースも見られます。また、市場のエコシステムでは合併や買収の活動が増え、新規参入企業が多様化しています。ロボット工学ソリューションが提供する利点を取り入れた新しいアプリケーションが頻繁に出現しており、ロボティクスのユースケースは広がりを見せています。

Omdia | Tractica 発行の市場調査レポート「ロボティクス市場エコシステム:主要企業・参入企業100社」は、この成長市場におけるさまざまな企業をカバーしています。競争の激しい環境に関するアナリストの知見、またこれを補完するためにその他の情報ソースを利用して記述されています。当レポートは、市場エコシステムの概要、市場動向の分析を提供します。ロボティクス市場のエコシステムは、消費者(家庭、玩具、教育)、企業(農業、建設、カスタマーサービス、倉庫保管、その他)、産業、医療、軍事、UAV、AVなど、複数のセグメントに分類されます。当レポートでは主要な業界プレーヤー100社の詳細なプロファイルを提供します。ロボティクス市場において注目すべき代表的な企業が網羅されています。

本記事に関するお問い合わせ先:株式会社グローバルインフォメーション
044-952-0102
受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]