ゲームコントローラーの市場規模、2027年に29億7350万米ドル到達予測

ゲームコントローラーの市場規模は、2019年の16億6350万米ドルからCAGR8.0%で成長し、2027年には29億7350万米ドルに達すると予測されています。現在、ゲームは革新的、かつ技術的にも重要な産業の一つと考えられています。ゲーム業界は常に成長しており、多くのゲーム機に対する需要が高まっています。業界は、黎明期から家庭用ゲーム機の急増まで、劇的な進化を遂げてきました。ゲームコントローラー市場では、高度な有線・無線のゲームコントローラーやその他のアクセサリーが開発されており、その使用範囲も拡大しています。また、スマートフォン用ゲームコントローラーの普及率の上昇や、Playstation 5などの新型ゲーム機の登場、バーチャルリアリティとコントローラーの組み合わせなども、同市場の成長を促す要因となっています。

マイクロソフトのXbox、任天堂、ソニーのプレイステーションは、その先進的なゲーム機にゲーマーの関心を集めることに成功しています。さらに、PCゲームは、ゲームのプレイにさらなる技術と使いやすさを求めるゲーマーに機会を与えています。ソニー・マイクロソフトなどのゲーム機メーカーは、新しいゲーム機を次々と開発しながら、クラウドベースのサブスクリプションサービスも導入しています。

COVID-19パンデミックのゲームコントローラー市場への影響

COVID-19パンデミックの影響で、国民のテレビ視聴率やゲームの普及率が上昇しています。インターネットゲーム業界では、パンデミック時に、地域住民が家に閉じこもったため、一般的なプレイヤーの数が急増しました。そして、ゲーム業界企業の多くが利益を向上させています。さらに、パンデミックの影響で、インドや中国などの発展途上国の膨大な人口が、エンターテインメントやオンデマンドビデオにOTTプラットフォームを導入し、リフレッシュのためにオンラインゲームを利用するようになりました。その結果、アジアの大手ゲーム会社である任天堂とテンセントが増収となりました。

ゲーミングアクセサリーの技術的進歩

ゲーム業界は最大産業の一つであり、その市場規模は1400億米ドルに達します。ゲーム業界の成長に伴い、ウェアラブルインターフェイスコントローラー、カスタムメイドのバランスボード、ゲームストリーミング、プロ用コントローラーなどのゲームアクセサリーも進化しています。例えば、ウェアラブルインターフェイスコントローラーは、ゲーマーの体の動きをテレビ画面上のアクションに変換するために開発されたものです。コントローラーグリップは、ゲームコントローラーのボタン部分に設けられた凹状または凸状の付加物で、器用さ、正確さ、そして長時間のプレイにおける快適さを向上させます。このようなゲーミングアクセサリーの需要の高まりを受けて、メーカー各社は、見た目の美しさで顧客を惹きつけるために、暗闇で光る機能を備えたアクセサリーの開発を進めています。ゲーミングアクセサリーの進化は、ゲーム産業の範囲を拡大し、市場の成長を促進しています。

本記事に関するお問い合わせ先:株式会社グローバルインフォメーション
044-952-0102
受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]