マシンビジョンシステム、各国政府の政策的支援が市場の成長を後押し、2027年までに175億米ドルを突破見込み(The Insight Partners発行レポートより)

世界のマシンビジョンシステムの市場価値は、2018年に91億1000万米ドルに達しました。予測期間中、同市場はCAGR7.5%で成長し、2027年までに175億7000万米ドルを突破すると予想されています。

持続可能な経済発展のために、特に製造業およびプロセス産業において、各国は工業化の促進にますます注力しています。特にインドと中国の政府は、包括的で持続可能な工業化を達成するために、規制、イノベーション促進、知識仲介を通じてイニシアチブを取っています。

マシンビジョンシステム市場は、タイプに基づきスマートマシンビジョンシステム、PCベースビジョンシステム、3Dマシンビジョンシステムに分類されます。PCベースのビジョンシステムは、2018年にマシンビジョンシステム市場をリードしましたが、予測期間中にスマートマシンビジョンシステムの優位性を失うと予想されています。

マシンビジョンシステム市場 製品タイプ別
マシンビジョンシステム市場 製品タイプ別
本記事に関するお問い合わせ先:株式会社グローバルインフォメーション
044-952-0102
受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]