ホールセール音声キャリア市場、2028年に317億5,436万米ドル規模に到達予測

ホールセール音声キャリア市場は、2021年の231億3,903万米ドルから2028年には317億5,436万米ドルに成長すると予測され、年平均成長率4.6%で成長すると推測されています。

ビジネスのグローバル化に伴い、通信ネットワークは急速に進化しています。国際電話サービスは、他国の顧客、投資家、代理店とのコミュニケーションがより簡単かつ迅速に行えるようになったことから、注目を集めています。

また、通信・物流網のインフラ整備が音声通信サービスの普及率を押し上げています。スマートフォン、ラップトップ、クラウドプラットフォームの使用とそれを支えるインフラの成長は、通信業界を変貌させました。

5G、光ファイバー、その他の接続サービスの導入により、先進国および発展途上国のインターネットサービスの成長が促進されました。VoIPのようなインターネットベースの音声通話サービスの発展が市場の成長を加速、音声通話事業における競争の激化により、メーカーへのプレッシャーが増大しました。音声関連サービスの価格が低下しているため、買い手の力が増大し、従来の音声通話ビジネスソリューションの成長が鈍化しています。音声卸売サービスは、北米、ヨーロッパ、アジアで採用が進んでおり、中東とアフリカは予測期間中に潜在的な市場になると思われます

ホールセール音声キャリアの市場動向

通信ネットワークシステムの変化は、技術の急速な進化とサービス品質向上のための市場競争の激化により、必然的に生じています。顧客は常に低コストでより大きな利益を提供するサービスを採用します。同様に、VoIP(Voice over Internet Protocol)は、従来のコールスイッチ回線よりも音声ターミネーションの利点を高めます。VoIPサービスは、従来のコールスイッチで法外に請求されていた通話料をほぼゼロにし、国際音声通信を向上させました。また、インターネットの成長を支える強力なインフラ整備も、VoIPの市場拡大につながっています。インターネットサービスの高速化、低コスト化、VoIPシステムの台頭など、さまざまな要因がVoIP技術分野の成長を加速させています。

本記事に関するお問い合わせ先:株式会社グローバルインフォメーション
044-952-0102
受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]