高級筆記具・文房具の市場規模、2026年に47億5000万米ドル到達予測

高級筆記具・文房具の市場規模は、2021年の38億7000万米ドルからCAGR4.08%で成長し、2022年に40億2000万米ドルとし、さらに2026年には47億5000万米ドルに達すると予測されています。

高級筆記具・文房具市場は、事業体(組織、パートナーシップ、個人事業主)による、洗練された書き心地を実現する道具や文房具を指す高級筆記具・文房具の販売で構成されています。高級筆記具・文房具は、所有者の評価を高める格調高いアイテムであり、使い心地が滑らかで長持ちし、記念品として最適とされるプレミアム感があります。

高級筆記具・文房具の種類には、ペン、鉛筆、着色料、蛍光ペン・マーカー、手帳・メモ帳などがあります。ペンは、より良い書き心地のために使用される高級品として、家庭や職場での筆記体験を向上させ、机上にあって魅力を高めるファッショナブルな筆記具です。これらの高級筆記具や文房具は、オンラインやオフラインのチャネルで販売され、学生、専門家、機関などによって使用されています。2021年の高級筆記具・文房具市場では、北米が最大地域となりました。

オフィスや教育機関によるアパレルやカレンダーなどの販促商品の増加は、高級筆記具・文房具市場の成長を促進しています。販促品とは、企業や機関が自社の製品やサービスを販売するために顧客/従業員に提供する、ロゴやスローガンの入ったカスタマイズされたブランド製品で、その存在感を高めるため、高級筆記具や文房具として頻繁に使用されます。販促品の増加により、高級筆記具や文房具のニーズの拡大が考えられます。例えば、米国のASI(Advertising Specialty Institute)の「2020 Ad Impressions」という調査によると、89%の消費者が販促用の筆記具を所有しており、73%の消費者が販促用のバッグを所有していると言われています。また、少なくとも46%の消費者は、環境に配慮した販促品を受け取った場合、広告主に対してより好感を持つと回答しています。このような背景から、高級筆記具・文房具市場の拡大が期待されています。

グリーン・ステーショナリーは、高級筆記具・文房具市場の近年のトレンドです。同市場の主要企業は、環境を害さないグリーン文房具の提供に注力しています。グリーン・ステーショナリーは、環境に優しい文房具と呼ばれ、有機物や生分解性の原料から作られ、廃棄の手間がかからず、環境にやさしく、ブランド価値と集客力を実現します。例えば、2021年4月、ベトナムの高級筆記具メーカーであるBLUSAIGON社は、リサイクル可能な高級ペンの新ラインを発表しました。伝統的なパールモザイクの技術と現代的なデザインを組み合わせて、それぞれのペンを作り上げています。BLUSAIGONの環境に優しいペンシリーズの導入は、現在ベトナムの水路に害を及ぼしているプラスチック廃棄物に対処しようとする企画です。

本記事に関するお問い合わせ先:株式会社グローバルインフォメーション
お問い合わせフォーム:www.gii.co.jp/form/inquiry
お電話:044-952-0102
受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]