モバイルマーケティングの市場規模:2019年105億米ドルから2024年250億米ドルへCAGR18.9%で成長予測

世界のモバイルマーケティングの市場規模は、2019年の105億米ドルから2024年までにCAGR18.9%で250億米ドルに成長すると予測されています。モバイルマーケティング業界を牽引する主な要因には、モバイルデバイスの増加に伴うモバイルマーケティングの人気、モバイルユーザーの高い浸透率、ソーシャルメディアと広告の成長、モバイルウェブとモバイルアプリケーションの使用の増加などがあります。

産業別の市場予測:テレコム・ITセグメントが予測期間中に最高のCAGRで成長

産業別では、テレコムおよびITセグメントは、予測期間中に最高のCAGRで成長すると予測されています。モバイルマーケティングソリューションは、この10年でテレコム・IT業界に浸透してきました。テレコム企業はモバイルマーケティングを顧客とコミュニケーションするためのチャネルとして使用し、顧客ロイヤルティを高め、ブランド認知度を向上させ、そして、一貫して収益を生み出しています。

地域別の市場分析:2019年モバイルマーケティング市場を北米がリード

北米は、2019年のグローバルモバイルマーケティング市場の最大の売上の貢献者と推定されています。北米の企業の間では、モバイルマーケティングプラットフォームとサービスが急速に採用されているため、予測期間中もこの傾向は続くと予想されます。新しい顧客を獲得し、既存の顧客を満足させ、顧客を維持するために企業間の競争が激化していることで、自動化されたマーケティングへの支出が大幅に増加しています。

アジア太平洋(APAC)は、予測期間中、22.1%という最高のCAGRで成長すると予測されています。成長を牽引するのは、中国、日本、オーストラリア、およびその他のAPACなどの国でのモバイルマーケティングプラットフォームとサービスの需要と考えられています。

本記事に関するお問い合わせ先:株式会社グローバルインフォメーション
044-952-0102
受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]