男性用パーソナルケア市場、2022年~2027年までCAGR6%で成長予測

男性用パーソナルケア市場は、2022年から2028年までCAGR6%で成長すると予測されています。市場は2028年に470億米ドル規模に到達する見込みです。

男性の身だしなみに対する意識が高まっていることから、男性用グルーミング製品はここ数年で人気を博しています。男性は、にきび跡、皮膚疾患、そばかすなど、顔にある特定の傷を隠すために、パーソナルケア製品を使用しています。男性のパーソナルケアの範囲は、スキンケア製品、ヘアケア製品、ボディケア製品、香水などの製品を提供しています。パーソナルケア業界の市場参加企業は、男性のグルーミングの傾向を認識し、特に男性のために設計された製品を提供しています。市場参加企業は、消費者の認知度を高め、より多くの消費者を惹きつけるために、革新的なマーケティング戦略を実施しています。男性用パーソナルケア市場は急速なペースで成長しており、今後数年間はこの傾向が続くと予想されます。

若年層の人口増加、セルフグルーミング、ボディイメージ、衛生のトレンドの高まりが、男性用パーソナルケア市場の主要な推進要因となっています。ソーシャルメディアやデジタルメディアの普及により、消費者はこのようなトレンドをより意識するようになっています。小売店、オンラインストア、スーパーマーケットなどでの製品の入手が容易かつ広範囲であることが、予測期間中の男性用パーソナルケア製品の成長をさらに促進しています。さらに、男性の外見やセルフケアに関する意識の高まりが、男性用パーソナルケア製品市場を牽引すると予想されます。

健康を維持するために最も重要なことは、個人の衛生状態を良好に保つことです。個人の衛生管理は、身体を清潔に保つことであり、細菌の蔓延を防ぐのに役立ちます。パーソナルケア製品は、衛生だけでなく、健康を向上させるために、男性の体に効果があることを念頭に置いて開発されています。しかし、男女兼用のパーソナルケア製品が広く簡単に入手できるようになったことが、市場の成長を大きく妨げています。革新的な製品を開発するための研究開発への投資が増加しているため、予測期間中に市場の成長が促進されると予想されます。

本記事に関するお問い合わせ先:株式会社グローバルインフォメーション
お問い合わせフォーム:www.gii.co.jp/form/inquiry
お電話:044-952-0102
受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]