ポアストリップ市場、2022年~2028年までCAGR6%で成長予測

ポアストリップの市場は、2022年から2028年までCAGR6%で成長すると予測されています。市場は2028年に約15億米ドル規模に到達する見込みです。

市場インサイト

ポアストリップは、粘着面を持つ素材でコメド(黒ずみや白ずみ毛穴)に付着して引き抜くことができます。これらは、皮膚の油分が皮膚の中に閉じ込められ、空気に触れて酸化することで発生します。粘着剤が油分をつかんで引き抜くことで、コメドが実際に取り除かれます。ポアストリップは、古い角栓を取り除き、肌のキメを整えるために使用されるのが一般的です。効果的に毛穴の汚れやオイルを取り除き、多くのミレニアル世代の理想の滑らかな肌になります。そのため若い世代に人気があり、他のスキンケア製品と比べてかなり安価です。人気は、市場の成長を促進する主要な理由の一つです。

皮膚に関する問題の増加や、健康な皮膚の重要性に関する消費者の意識の高まりが、市場の成長を促す主な要因となっています。ポアストリップは安価な解決策であるため、性別に関係なく、外見にこだわる多くの消費者を惹きつけています。大気汚染の進行は、予想される期間内に毛穴パック市場の売上高を増加させる可能性があります。スクラブのようなポアストリップのための代替品は、結果が出るまで多くの時間を必要とします。この要因も、特に美に敏感な人々の間で近い将来に市場を駆動することが期待されています。小売業者は、多数の消費者が製品を購入するために仮想のマーケットプレイスを好むため、オンライン小売に進出しています。これらのトレンドは、予測期間中の市場成長にプラスの影響を与えると予想されます。

アジア太平洋地域は市場で最大のシェアを占めており、この地域が市場を支配している理由は、中国、日本、韓国などの主要な美容サプライヤーの存在にあります。この地域は、研究開発の熟練度を高めるための支出が増加しているため、市場は成長する見込みです。アジア太平洋地域では中国が最大の市場シェアを占めており、今後も大きなCAGRで成長すると予測されています。フェイシャルケアやパーソナルグルーミングに対する意識の高まりが、製品需要をさらに高めています。

本記事に関するお問い合わせ先:株式会社グローバルインフォメーション
044-952-0102
受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]