浄水器市場、2021年から2026年にかけて力強い成長見込み

市場の概要

浄水器市場は、2020年に358億3,000万米ドルの規模に達しました。浄水器は、水に含まれる毒素、細菌、化学物質、有害ガス、浮遊物質などの不純物を除去するために使用されます。浄水器は、水中に存在する粒子状物質の濃度を下げ、水系の病気にかかる可能性を最小限にすることで、住宅、商業、工業用に適した水を作ります。これらの浄水器の需要は、急速な都市化と工業化の進展に伴い、飲料水のレベルが低下していることから、世界中で高まっています。また、安全な飲料水の消費に対する消費者の意識の高まりも、世界レベルでの浄水器の販売にプラスの影響を与えています。

市場の動向

産業廃棄物の不適切な処理や農薬の過剰使用などにより、有害物質が放出され、湖や川、海などの水域が汚染されています。これらの汚染物質の中には、亜鉛、鉛、ニッケル、銅、コバルト、マグネシウム、カドミウム、クロム、モリブデンなどの重金属が含まれており、腎臓結石や血液疾患の原因となることがあります。そのため、家庭用、工業用を問わず、きれいな水を求めて浄水器の需要が高まっています。これに加えて、市場での激しい競争のため、メーカーは全体的な消費者層を拡大するために、活性炭ろ過や逆浸透膜などの高度な浄水技術を導入しています。世界の浄水器市場は今後5年間で力強い成長を遂げると予測されています。

主要な市場区分

テクノロジータイプ別の市場構成

・重力式浄水器 

・RO浄水器

・UV清浄機

・セディメントフィルター

・ウォーターソフトナー

・その他

販売チャネル別の市場構成

・小売店

・直販

・オンライン

エンドユーザー別の市場構成

・産業用

・商用

・家庭用

地域別の市場区分

・ヨーロッパ

・北アメリカ

・アジア・パシフィック

・中近東・アフリカ

・ラテンアメリカ

市場の競合状況

世界の浄水器市場における主要な企業としては、LG Electronics、Unilever N.V.、Panasonic Corporation、Kinetico Inc.、Aquatech International LLC、GE Appliances、A.O. Smith Corporation、Whirlpool Corporation、Eureka Forbes Ltd.、Pentair Plc、Kaz USA, Inc.、Mitsubishi Rayon Cleansui Co., Ltd.、Kent RO Systems Ltd.、Tata Chemicals Ltd.、Philip Electronics、EcoWater Systems LLC.、3M、Ion Exchangeなどがあります。

本記事に関するお問い合わせ先:株式会社グローバルインフォメーション
044-952-0102
受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]