シリアスゲーム市場、2028年に318億米ドル規模到達見込み

市場の概要

世界のシリアスゲーム市場は、2022年に91億米ドルの規模に達しました。2023年から2028年にかけて、市場は21.6%のCAGRで成長し、2028年には318億米ドル規模に達すると予想されています。ゲーム体験の向上におけるバーチャルリアリティ(VR)の統合の進展、健康的な職場環境の維持に対する企業の関心の高まり、政府機関や民間企業によるさまざまな分野への投資の増加が、市場を牽引する重要な要因となっています。

シリアスゲームとは、レジャーを楽しむというよりも、さまざまなスキルを練習し、目標を達成するための有意義な事業に個人が従事できるようにするさまざまな活動を指します。シリアスゲームは、興味深く、魅力的で、没入感があり、個人の行動変容を促します。また、リハビリセンターがエクササイズをゲームに変換したり、コンサルティング会社がチームワークの側面を教えたり、企業が社会的・物流的ダイナミクスを開発したりするのにも役立ちます。また、厳しい練習と継続的なテストを通じて、自分の長所と短所を理解し、自信を高めることができます。情報は記憶に残りやすく、学習は効率的であるため、個人の知識定着率が高まります。また、安全なバーチャル環境、学習体験の向上、エキサイティングな報酬、ストーリーの進行やその他のフィードバックシステムを提供します。シリアスゲームは、娯楽的で魅力的な文脈の中で脳の活性化を促し、新しい概念を恐れることなく試そうとする個人の意欲を高めます。

市場の動向

現在、世界中のさまざまな企業において、ユーザーとの関わりを促進するシリアスゲームの需要が高まっており、これが市場にプラスの影響を与える主な要因の一つとなっています。これに加えて、ゲーム体験を向上させ、組織内の研修生や従業員の研修や能力開発のための現実的な機能を創出するための仮想現実(VR)の統合が増加していることが、市場の成長を推進しています。また、健康的な職場環境を維持し、従業員に総合的なトレーニング体験を提供することに企業が重点を置くようになっていることも、市場に明るい展望をもたらしています。このほか、効果的な学習ツールとして、学校の教育カリキュラムにシリアスゲームを取り入れるケースも増えています。これは、教訓的なアプローチを排除し、生徒の実験と学習を奨励するために、教師によるシリアスゲームの活用が増加していることと相まって、市場の成長を支えています。さらに、医療、防衛、教育分野における政府機関や民間企業による投資の増加が、市場の成長に寄与しています。さらに、意思決定の向上、自己監視、交渉、問題認識の強化など、効果的なシリアスゲームが提供する様々な利点が市場の成長を促進しています。さらに、シリアスゲームの積極的な改良と有利な投資収益率(ROI)が市場の成長を後押ししています。

本記事に関するお問い合わせ先:株式会社グローバルインフォメーション
お問い合わせフォーム:www.gii.co.jp/form/inquiry
お電話:044-952-0102
受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]