高級香水市場、2027年に161億8,000万米ドル規模到達見込み

市場の概要

世界の高級香水市場は、2021年に111億2,000万米ドルの規模に達しました。2022年から2027年にかけて、市場は6.30%のCAGRで成長し、2027年には161億8,000万米ドル規模に達すると予想されています。

高級香水は、芸術性とオリジナリティを特徴とする香水のカテゴリーであり、その価値は香りだけでなくパッケージにも表れています。これらの香水は、より洗練された微妙な香りと完璧なバランスを持つアロマで独占的に製造されています。高級香水は、一般的に、男性、女性、ユニセックスに細分化されています。これらの製品は、個人のスタイルと個性を象徴し、その良い香りは気分、感情、行動、知覚、思考にプラスの影響を与えます。高級香水は、オンラインとオフラインの小売店で広く入手可能になっています。

市場の動向

高級香水市場は、消費者のブランド志向の高まりと、高級装飾品への支出の増加が主な成長要因となっています。これに加えて、働く女性の人口増加、消費者の可処分所得レベルの増加、および都市化の進展などの要因も、高級香水の販売増加を後押ししています。また、著名人による推薦や割引の提供、戸口配送、短い周期の新製品のリリースなどの利点に支えられたオンライン販売プラットフォーム上で幅広い製品が容易に入手できることが、高級香水市場に明るい展望をもたらしています。これに加えて、消費者の肌のpHレベルに迅速に適応する革新的な香水の製品群の上市も市場拡大要因として作用しています。さらに、祭り、誕生日、記念日など、特別な機会に高級香水をプレゼントするという新しいトレンドは、世界市場を後押ししています。これとは別に、複数の主力企業は、消費者層を拡大するために、高級香水を小さなパッケージで提供したり、デオドラントなどの他の製品とセットにしたりするなど、さまざまなマーケティング戦略を活用しており、製品需要が喚起されています。さらに、アレルギーや毒素に対する懸念の高まりによる合成香水から天然香水への消費者の嗜好の変化が、ウードベースの香水の上市につながりました。さらに、香りのカスタマイズという新たなトレンドと相まって、持続可能で環境に優しい製品群の人気が高まっていることは、予測期間における世界の高級香水市場の成長をさらに加速すると予想されています。

本記事に関するお問い合わせ先:株式会社グローバルインフォメーション
お問い合わせフォーム:www.gii.co.jp/form/inquiry
お電話:044-952-0102
受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]