男性用グルーミング製品市場、2027年に1,087億米ドル規模到達見込み

市場の概要および動向

世界の男性用グルーミング製品市場は、2021年に745億米ドルの規模に達しました。2022年から2027年にかけて、市場は6.46%のCAGRで成長し、2027年には1,087億米ドル規模に達すると予想されています。

グルーミング製品は、個人の全体的な衛生状態や身体的な外観を維持するのに役立ちます。近年、男性の身だしなみのパターンが変化し、身だしなみ、衣服、美容トリートメントに大きな重点が置かれるようになりました。以前は、男性のグルーミング製品は、シェービングクリーム、デオドラント、アフターシェーブコロン、シャンプーに限られていました。しかし、男性が自分のスタイルを確立する上でより個性的になってきたため、男性のための製品がいくつか登場しました。これらの製品は、モイスチャライザー、フェイシャルクリーム、フェイスマスク、アンチエイジング製品などのスキンケア必需品から、ブロンザーやコンシーラーなどの化粧品に至るまで、多岐にわたっています。

メトロセクシャルの台頭、セレブリティやインフルエンサーの影響力の高まりにより、従来の男らしさに対する考え方が変化し、男性はグルーミング製品に積極的に投資するようになりました。また、メンズサロンの増加により、世界中で男性用グルーミング製品の需要に拍車がかかっています。また、シェーバーやカミソリのような電気製品にも、最新技術を駆使した新たな機能を付加することで、イノベーションを起こす企業も出てきています。ベーシックなカミソリからボディグルーミングツールや電気シェーバーに至るまで、その製品ラインアップは拡大し、それが市場成長の推進力となっています。また、大手企業はマーケティングキャンペーンに投資し、Facebook、Instagram、Snapchatなどのソーシャルメディアプラットフォームで製品のプロモーションを行っています。

主要な市場区分

世界の男性用グルーミング製品市場は、製品、価格帯、流通チャネル、地域に基づいて分類されています。 

製品別の市場区分

・男性用トイレタリー

・電気製品

・アフターシェーブローション

・その他

現在、最も人気のある製品は男性用トイレタリー製品です。

価格帯別の市場区分

・マス製品

・プレミアム製品

世界的に見ても、マス製品は最も大きなシェアを占めています。プレミアム製品よりも、入手のしやすさや手頃な価格が好まれています。

流通チャネル別の市場区分

・スーパーマーケット、ハイパーマーケット

・薬局・薬店

・オンラインストア

・その他

男性用グルーミング製品の流通経路は、スーパーマーケットやハイパーマーケットなど、複数のブランドから多種多様な製品が提供されている店舗が中心となっています。

地域別の市場区分

・アジア太平洋地域

・北アメリカ

・欧州

・中近東・アフリカ

・中南米

地域別では、欧州が市場の主導的地位を占めています。生活水準が高く、本格的で個性的な男性用化粧品への需要が高まっていることが、同地域の市場成長を促しています。

市場の競合状況

世界の男性用グルーミング製品市場における主要な企業としては、Procter & Gamble Company、Unilever PLC/NV、Edgewell Personal Care Company、Beiersdorf AG、LVMH Moët Hennessy – Louis Vuitton SE、L’Óreal SA、Coty、Natura Cosmeticos SA (NATURA), PUIG, SL, Koninklijke Philips NV、Panasonic Corporationなどが挙げられます。

本記事に関するお問い合わせ先:株式会社グローバルインフォメーション
044-952-0102
受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]