美容ドリンク市場、2021年から2026年の間に11.4%のCAGRで成長見込み

市場の概要

美容ドリンク市場は、2021年から2026年の間に11.4%のCAGRで成長すると予測されています。

美容ドリンクとは、アンチエイジングを促進し、肌をより輝かせ、ニキビや傷跡、色素沈着を最小限に抑える栄養補助飲料を指します。これらの飲料は、果物や野菜の植物性抽出物を使用し、必須アミノ酸、ビタミン、ミネラル、抗酸化物質を強化して処方されているため、肌のデトックスに役立ちます。また、肌を引き締め、髪や爪を健康に保つ効果も期待できます。美容ドリンクには一般的にコラーゲンペプチドが含まれており、天然のコラーゲン産生細胞を刺激し、早期のシワを軽減します。

市場の動向と成長要因

世界の美容ドリンク市場は、個人の美意識の高まりを背景に成長しています。これは、所得水準の上昇とソーシャルメディアの強い影響によるものと考えられます。さらに、多忙なライフスタイル、大気汚染の進行、不健康な食生活、アルコール摂取量の増加などにより、若年層の多くが早期老化の問題に直面しています。さらに、体内の天然コラーゲンが年齢とともに減少すると、肌のたるみなどの肌トラブルの原因となります。健康で若々しい肌を手に入れたいという個人の意欲が高まっていることも、市場の成長をさらに後押ししています。さらに、大手企業は市場を拡大するために、グルテンやラクトースを含まない製品や、糖分や保存料、香料を含まないヴィーガン製品の導入に注力しています。その他の要因としては、労働人口の増加や、栄養化粧品のトレンドの高まりなどが挙げられます。

主要な市場区分

世界の美容ドリンク市場は、タイプ別、成分別、機能別、流通チャネル別に分類されています。

タイプ別の市場構成

・自然飲料

・人工飲料

成分別の市場構成

・コラーゲンプロテイン

・ビタミン・ミネラル

・果実エキス

・その他

機能別の市場構成

・エイジングケア

・デトックス

・輝度

・活力

・その他

流通チャネル別の市場構成

・食料品小売店

・美容専門店

・ドラッグストア・薬局

・その他

市場の競合状況

世界の美容ドリンク市場における主要な企業としては、Asterism Healthcare Plus Inc.、DECIEM The Abnormal Beauty Company、Hangzhou Nutrition Biotechnology Co. Ltd.、Kino Biotech、Lacka Foods Limited、Sappe Public Company Limited、Shiseido、Skinade、The Coca-Cola Company、Vital Proteins LLC (Nestlé Health Science) などが挙げられます。

本記事に関するお問い合わせ先:株式会社グローバルインフォメーション
044-952-0102
受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]