モバイルホットスポットルーター市場、2021年から2026年の間に15.5%のCAGRで成長見込み

市場の概要

世界のモバイルホットスポットルーター市場は、2015年から2020年にかけて力強い成長を示しました。今後、2021年から2026年の間に市場は15.5%のCAGRで成長すると予想されています。

モバイルホットスポットルーターは、複数のWi-Fi対応機器を1台のルーターで接続するポケットサイズの無線機器です。ルーターには、パワーバンク、GPS、USBポイントなどの様々な機能が搭載されており、通常、スマートフォンに内蔵されているか、または携帯電話に取り付けられるスタンドアロン型のポータブル機器として使用されます。これらの機器は、ノートパソコン、携帯電話、コンピューターなどの様々な機器に、いつでも、簡単に、高速で、すぐにインターネットに接続することができます。また、同時に複数のユーザーに高速インターネット接続を提供し、インターネットサービスの全体的なコストを最小限に抑えることができます。

市場の動向

急速なデジタル化に伴い、無線・モバイルブロードバンドサービスの需要が高まっていることが、市場成長の主な要因の一つです。世界的にスマートデバイスの利用が増加していることや、利用した分だけ支払うビジネスモデルに対する消費者の意識が高まっていることが、市場をさらに押し上げると予測されます。出張の多い人や観光客は、移動中にインターネットにアクセスするためにモバイルホットスポットルーターを使用しています。消費者は、安定したインターネット接続を必要とするモバイル機器を使ってオンラインショッピングをするために、eコマースプラットフォームを利用しており、それによって製品の需要が増加しています。さらに、クラウドベースのアプリケーションと統合したデータストレージシステムの開発など、さまざまな技術的進歩も市場の成長に寄与しています。その他の要因としては、データトラフィックの増加や、公共の場でのWi-Fi提供に向けた政府の積極的な取り組みなどがあり、市場の見通しは明るいと予測されています。

主要な市場区分

世界のモバイルホットスポットルーター市場は、タイプ別、エンドユーザー別、流通チャネル別に分類されています。

タイプ別の市場区分

・スタンドアロン型

・バンドル型

エンドユーザー別の市場区分

・国内ユーザー

・業務用ユーザー

流通チャネル別の市場区分

・マルチブランドストア

・オンラインストア

・その他

市場の競合状況

世界のモバイルホットスポットルーター市場における主要な企業としては、Alcatel-Lucent(Nokia Corporation)、Belkin International Inc. (Foxconn)、D-Link Corporation、Huawei Technologies Co. Ltd.、Netgear Inc.、Novatel Wireless Inc. (Inseego)、TP-Link Technologies Co. Ltd.、XCom Global Inc.、ZTE Corporationなどがあります。

本記事に関するお問い合わせ先:株式会社グローバルインフォメーション
044-952-0102
受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]