COVID-19状況下で需要拡大、患者用モニタリング機器市場の5社のマーケットリーダー

世界的に手術件数が減少しているにもかかわらず、COVID-19の影響により、患者モニタリング機器市場は大幅に成長しています。入院患者数の増加に伴い、主要な患者のバイタルを監視することは、パンデミックの発生に伴いますます重要になってきました。さらに、パンデミックの継続的な発生と、新たな亜種であるオミクロン株の出現を考慮すると、患者モニタリング機器市場は2028年まで継続して急増すると予測されます。

患者モニタリング機器とは

患者モニタリング機器は、多くの地域で長年にわたって提供されているヘルスケアの構成要素です。この市場には、バイタルサインによる患者のモニタリングや、患者の健康状態の変化を検知および記録するための警告システムに使用される機器が含まれます。一般的には、心拍数などの患者情報を取得するセンサーと、その情報を機器に伝送するPCB、コネクター、配線などの相互接続ソリューションが含まれます。

患者モニタリング機器市場における上位5社のマーケットリーダーには、Philips Healthcare,GE Healthcare,Medtronic,Masimo,Mindray Medicalなどが挙げられます。

Philips Healthcare

Philips Healthcareは、世界の患者モニタリング機器市場のトップランナーです。IntelliVue™、SureSigns™、STEMI Limit Map™などの製品で、多項目バイタルサインモニター、ワイヤレステレメトリーモニター、胎児・新生児モニター市場をリードしています。世界的に認知されたブランドであるPhilipsは、世界各国の市場でその強力な地位を活用することができます。

GE Healthcare

GE Healthcareは、世界の患者モニタリング機器市場の第2位の競合企業です。GEはPhilipsと3つの市場で競合していますが、いずれの場合も第2位の市場シェアホルダーです。GE Healthcareの競争力の高さは、CARESCAPE™BシリーズやB40™患者モニターなどの豊富な製品群によるものです。今後も全体における地位を維持することが考えられますが、地域によっては、小規模な競合企業からの圧力に直面する可能性があります。

Medtronic

Medtronic社は、世界の患者モニタリング機器市場で第3位の地位を占めていますが、この地位のほとんどが、非常に収益性の高いパルスオキシメトリ市場でのシェアに基づいています。Medtronic社の人気の高いパルスオキシメトリ製品は、同社のNellcor™製品ラインの一部として提供されています。

Masimo

Masimoは、世界の患者モニタリング機器市場における注目すべき競合企業です。Medtronicと同様に、PME分野におけるMasimoの収益の大部分はパルスオキシメトリ市場に基づいています。Masimoは、Rainbow Pulse CO-Oximetry™をはじめとする高度な技術革新と、スタンドアロン型患者モニターをさまざまなデバイスボードと統合する総合的な技術で知られています。

Mindray Medical

世界の患者モニタリング機器市場におけるもう一つの注目すべき競合企業は、Mindray Medical社です。この市場での同社の強みは、手頃な価格と、Passport® besideやTD60テレメトリートランスポートモニターなどの高品質な製品群にあります。

市場総括

医師や患者の間では、さまざまな分野において患者のモニタリングが有効であるという認識が高まっています。また、技術革新により、病院だけでなく家庭でのモニタリングも可能になりました。このような状況は、既存の患者モニタリング機器の需要を促進するだけでなく、市場のさまざまなセグメントで革新をもたらす原動力となっています。COVID-19の継続的な影響と相まって、機器の高機能化と低価格化が進むにつれ、医療従事者は新機器購入の意欲を高めています。

本記事に関するお問い合わせ先:株式会社グローバルインフォメーション
044-952-0102
受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]