包装機市場、多様なパッケージ商品の需要増が牽引

包装機は、ストレッチフィルムで箱を包み、製品の品質と安全性を維持し、包装産業の生産率を向上させるために利用されています。包装機には、縦型、リング型、回転型、静止型、軌道型などの形態があります。これらの機械は、ヘルスケア、パーソナルケア、公共専門サービス、医薬品を含む産業で利用され、材料となる物品の輸送と取り扱いに関してカスタマイズを実現します。ラッピングフィルムを使用することで、商品の破損やほこり、湿気などを防ぐことができ、商品や素材の安全性を高めることができます。

包装機は、さまざまな折り方やシール操作によって、製品を部分的に覆ったり、完全に包んだりすることができます。

市場動向

食品・飲料業界からの需要増が市場成長の原動力となる見込み

世帯収入の増加、人口の増加、消費意欲の高まりにより、食品・飲料業界では多種多様なパッケージ商品の需要が高まっています。これが、包装機市場の成長を後押ししています。市場における多数の製品を包装によって区別することへの集中が高まっていることが、市場の成長を後押しすると推測されます。食品業界は、包装機市場の需要を促進すると推定されている最前線の分野の一つです。インフラ開発の増加、迅速な工業化、特に食品・飲料分野での投資の増加は、今後数年間で包装機の需要を高める可能性が高い要因です。また、コンビニエンス食品の需要増加、レディ・トゥ・イート(すぐに食べられる食品)の需要増加、乳製品やその他の消耗品の需要増加が、市場の成長を後押しすると予想されます。

機械の種類別では、ストレッチセグメントが2020年の世界の包装機市場の最大の収益貢献セグメントであり、今後数年間は最大のセグメントとなると推定されます。これは、ストレッチ包装機がシュリンク機セグメントよりも大きな成長を見せなければならないためである。

ストレッチ包装機は、製品をしっかりと保持するために、製品の上にかぶせるカバーに伸縮性のあるプラスチックフィルムを利用します。また、ストレッチ包装機は、伸縮性のあるプラスチックフィルムを製品に被せて密着させるもので、主に荷物のユニット化に利用されています。特徴や機能、さまざまな用途での需要の増加が、今後数年間におけるストレッチ分野の成長を促進する要因となりそうです。

本記事に関するお問い合わせ先:株式会社グローバルインフォメーション
044-952-0102
受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]