先進創傷ケア:メーカーは従来の創傷ケア製品の代替品として効率的かつ迅速な治癒力を持つ製品の開発に尽力 

高度な創傷ケアの概要

急性および慢性疾患の増加により、市場における急性創傷ケア製品の需要が高まっています。従来の創傷ケア製品は慢性的な創傷の治療に効果がないだけでなく、治癒にも時間がかかるため、市場では先進創傷ケア製品に大きな需要があります。慢性的な創傷の治療には長期間の治療が必要で費用も高額なため、先進創傷ケア製品はその点で間違いなく優位に立っています。また、先進創傷ケア製品には、創傷部位の湿潤を維持し、外からの感染を防ぎ、酸素の流れを維持する利点があります。先進創傷ケア製品は、従来の創傷ケア製品の代替品として、糖尿病や潰瘍が原因の創傷に悩む人々のために設計されました。同製品は、病院やクリニックでの複雑な外傷の治療に大きな役割を担っています。従来の創傷ケア製品の衰退が進む中、メーカーは効率的で迅速な治癒力を持つ創傷ケア製品の開発を進めています。

糖尿病は慢性的な疾患であり、伝染性の可能性のある糖尿病性足潰瘍を引き起こします。先進創傷ケア製品は、このような慢性的状態にある患者の苦痛を和らげるために作られています。また、特に北米地域で症例数の多い圧迫潰瘍の治療にも使用されています。先進創傷ケア製品には、ハイドロゲル、ハイドロコロイド、アルギン酸塩、フィルム、フォームドレッサーなどがあります。海藻から抽出したアルギン酸塩は、傷口を覆い、細菌を除去するために様々な形状で提供されます。ハイドロコロイドドレッシングは、ゼラチンやセルロースのような親水性物質で、傷口から細菌、汚れ、液体を吸収します。

治療する創傷の種類には、外科的および外傷性の創傷、糖尿病性足潰瘍、圧迫潰瘍、静脈性下腿潰瘍、火傷、などがあります。

先進創傷ケア市場は、地域別に、米国、EU5(ドイツ、スペイン、イタリア、フランス、イギリス)、日本に分類されています。

本記事に関するお問い合わせ先:株式会社グローバルインフォメーション
044-952-0102
受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]