高級合成スエード市場、2031年に20億6,690万米ドル規模到達見込み

高級合成スエード市場

高級合成スエード市場は成長期にあります。この素材が注目されたのは、動物の屠殺を伴う天然スエードが倫理的・環境的に問題視されたことがきっかけでした。その後、合成スエードの使用が増加し、合成スエードの多くはプラスチック再生繊維を使用していますが、現在はバイオベースの素材を使用したものが増えています。

高級合成スエードの市場概要

高級合成スエード市場は、2021年から2031年の予測期間中に5.41%のCAGRで成長し、2031年には20億6,690万米ドルに達すると予想されています。世界の皮革産業における皮革の大量生産は、皮を利用して皮革を生成するために、牛や子牛、馬、子羊などの多くの動物を屠殺する大きな原因となっています。さらに、革は環境に対しても大きな毒性を持っています。皮をなめすためにクロムを使用する革なめし工場では、有害な金属が廃棄物として排出されます。非政府組織や環境保護活動家が革の潜在的な危険性についての知識を広めるために継続的な努力をしてきた結果、エンドユーザーが生産工程に革新的な素材を取り入れるようになったのです。

合成スエードは、ポリエステルとの混合物から作られる重要な素材の一つで、環境を阻害したり、動物保護団体の感情を害したりするような、非倫理的な行為や毒素を一切含まない素材です。

市場区分

高級合成スエード市場:製品別

高級合成スエード市場は、製品別に織布と不織布に分けられます。高級合成スエード市場に参入している主要企業の多くは、不織布を製造しています。不織布の合成スエードは通常、織布のものに比べて軽くて弱いです。不織布の多くは単回使用の用途に限られており、耐久性のある衣類の生産に使用されると考えられています。

高級合成スエード市場:アプリケーション別

高級合成スエード市場は、用途別に自動車、ファッション、家具、その他に分けられています。自動車業界では、自動車の燃費向上のために軽量素材の需要が高まっていることから、高級合成スエードの需要が高まっています。フィアットクライスラー社、ダイムラー社、ポルシェ社など、世界中のさまざまな企業が、生産工程に高級合成スエードを積極的に採用しています。

高級合成スエード市場の地域別市場

ヨーロッパは、高級合成スエードの消費量ではトップレベルの地域です。欧州には多くの高級車メーカーが進出しており、それが高級合成スエードの需要につながっています。

主な市場プレーヤーと競合の概要

高級合成スエード市場における主要な企業としては、旭化成株式会社、東レ株式会社、Kolon Industries, Inc.、株式会社セーレン、WINIW International Co., Ltd.、ECOLORICA MICROFIBER SRL、Nevotex AB、Rishabh Velveleen Ltd.、The Mitchell Group、Tapis Corp.、Zhejiang Meisheng New Material Co., Ltd.、Majilite Inc.、Ji’an Sanling Microfiber Co., Ltd.、American Silk Mills、などが挙げられます。

本記事に関するお問い合わせ先:株式会社グローバルインフォメーション
044-952-0102
受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]